トップ > 新着情報 スポーツ少年団 > 怪しいメールにご注意ください!

怪しいメールにご注意ください!

昨日より、凍結ファイルを添付したパスワードが書かれたメールが届いている団があるようです。

藤枝市スポーツ少年団本部の名前が書いてあるようですが、うちからではありません。

今回、業者の方に聞いたところ、下記のケースに該当とのことでした。

アドレスや連絡先など見覚えのないところからのメールは、添付ファイルを開かないようにご注意ください。





<今回のケース>



昨年にウイルス「Emotet」が流行りまして下火傾向でしたが、また蔓延



しはじめているようです。



最近では「パスワード付きZipが添付+本文にパスワード記載」という



メールで、解凍してでてきたWord/Excelを起動するとというものも



出始めているようです。





Emotet(エモテット)」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて



https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html



上記アドレスは情報処理推進機構の最新情報です。



定期的に少しずつ変化をしているようです。





【被害】



・感染するとメールソフト内のアドレス帳からウイルスメールをばらまく。



・感染して送った側になった場合、 被害者 ではなくウイルスを送った



 加害者 なりかねません。





【具体例】



・知っている人からのメール添付(主にWord、Excel、ZIPファイル)を



 開くと感染。



・件名などは送受信メールから引用するシステムの場合が多いため見分けが



 つきづらい。





【対処法】



・ウイルス対策ソフトなどで検知するはずですが、完ぺきではないと思われます。



※セキュリティをすり抜けるケースも多くなっているようです。





・受信メールの添付を安易に開けない。



(本文にパスワード記載がある、ZIP添付メールは「ウイルスメール」の可能性



が高いです。また、差出人名や件名は見覚えがあるが、よくよく見るとメール



アドレスや署名がおかしいなどがあれば、それも可能性高いです)



・場合によっては送信元に電話などで確認した上で添付を開く。



・開けたとしても「編集を有効にする」ボタンや「コンテンツの有効化」ボタンを



 安易にクリックしない。(メール添付のときはたしかでたはずなので…)





以上のように、被害者が加害者になるケースも出ておりますので、送信元や件名



だけで判断せずに、Word、Excel、ZIPファイルの添付は慎重に開いてください。





よろしくお願いします。